彼女を作るためのノウハウ

スカイプでの出会い方を教えるから恋愛初心者の男集まれ!【準備編】

『スカイプを使った出会い方が知りたいんだけど…?』

どーも!Himoteです。

当ページではスカイプで女性と出会う方法についてを僕の体験談を交えてまとめてみました。

具体的な手順は下記の通りです。

  1. スカイプIDを入手
  2. プロフィールを作成
  3. 掲示板に記載してあるIDをスカイプで検索
  4. コンタクト申請を送る
  5. 女性とチャットを通して仲良くなる
  6. 個人的な連絡先を聞く

ただし、今回の準備編では「1」~「4」までを解説したいと思います。

まずは連絡の取りあえる女性を見つけるところから始めていきましょう!

当記事はこのような(不安や疑問を持たれている)方におススメ!
  • 出会いを求めている恋愛初心者の方

スカイプIDの入手

当然のお話ではありますが、スカイプで出会う為にはスカイプを取得しなければなりません(;’∀’)

下記にスカイプが利用できるようになるまでの動画を貼りつけておきますので、宜しければ参考にされてください。(ちなみにこちらの動画は僕が配信している動画ではありません)


上記動画では、5:23~8:40にて個人情報入力に関する内容を解説していますが、どちらにせよ後で入力しなければならないので今のうちに入力しておきましょう。

また既存のアカウントを持っていても、『仕事や友達など個人的に繋がっている人とやり取りをしている最中に、急にスカイプで出会った女性から連絡などが入ってきたら困る…』という方は、出会い用のアカウントを作られたほうが良いかもしれませんね。

プロフィールを充実させる

恋活アプリなどをやった事がある方ならご存知だとは思いますが、スカイプを含めネット上で女性と出会うためにはある程度プロフィールなるものを作り込まなければ女性とコンタクトを取ることが出来ません。

実際、僕もプロフィールを作り込まずに10人くらいの女性にコンタクトを試みてみましたが、物の見事に全てスルーされてしまいました…。

そのため、スカイプのアカウントを作ったらまずはプロフィールを充実させましょう!

下記は相手側から見た僕のプロフィールです。

具体的にはここに表記されている項目を埋めていきます。

  • 写真
  • コメント
  • ムード
  • 住所・性別・生年月日・言語

プロフィール編集画面はスカイプを起動して、『skype』 > 『プロフィール』 > 『プロフィールの設定』の順にクリックしていけば開けます。

写真の設定

『写真かぁ…』っと不安に思われるかもしれませんが、映りの良い写真であれば何だってOKです。

遠目で顔が分かるか分からないか程度で、洋服で雰囲気イケメンに見せられれば上等です。

ちなみに雰囲気イケメンになる方法は下記リンク先にご用意しておりますので、宜しければ参考にされてみてください。

彼女いない歴=年齢の男が雰囲気イケメンになる方法!彼女いない歴=年齢の男性に向けて、雰囲気イケメンになる3つの方法をまとめています。...

後述しますが、スカイプでは複数人の男性が女性に群がるような状態なので、写真を乗せているか否かでコンタクトできる可能性が大きく変わるんですね。

“写真を載せていない人とはコンタクトしない”という女性もいるくらいなので、できるだけ自分を有利な環境にもっていくためにも写真は掲載しておきましょう。

コメント

コメントとは自己紹介分のことを指します。

僕のように仕事や趣味、特技などを入力しておけばOKです。

ただしネガティブな事を書くと相手にマイナスの印象を与えてしまう可能性があるので、出来るだけポジティブな内容を書くようにしましょう。

ムード

ムードとは所謂一言メッセージで、ラインでいうところのステータスメッセージのようなものです。

今の近況や想いなどを入力して下さい。

コメントと同様にネガティブな事は書かず、『チャットしましょー』『仲良くしましょー』のような一言を入力しておけばOKです。

住所、性別、生年月日、言語

これらも入力しているか否かで信憑性に差が出ますので、極力入力するようにしましょう。

きちんと情報を開示していれば相手に安心感を与えられるため、後述するコンタクト(友達申請)のステップで躓きにくくなります。

もちろんこちらは個人情報なので開示できる範囲内でOKです。

スカイプ掲示板を利用する

プロフィールの設定が終わったら、次はID検索で相手の女性にコンタクト(友達申請)をとっていきます。

勿論、闇雲にID検索しても見つかりませんので、スカイプ掲示板を利用します。

僕がよく使っている掲示板サイトは下記の2つです。

名前は似ていますが独立した個別のサイトで、どちらも利用している女性が多いです。

書き込まずに申請していく

掲示板の使い方は以下2通りです。

  1. 掲示板に掲載されているIDを検索する
  2. 自らが掲示板にIDを書き込む

しかし、女性とコンタクトを取る際は「1」の“掲載されているIDを検索する”使い方しかしません。

先ほども少し触れましたが、スカイプでは複数の男性が一人の女性に群がっている状態なので女性自身が書き込めば、男のほうから山のように申請が来るわけです。

その為、こちらがいくら掲示板に書き込んでも女性は見向きもしません。(実際に僕も何度か書き込んでみましたが、一度も申請は貰えませんでした。

そのため、こちらから申請を送るというわけです。

コンタクト申請をする

女性に申請を送る方法は、掲示板に掲載されているIDをスカイプの検索に掛けて申請をしていきます。

その方法はごくごく単純。

  1. 掲示板のIDをスカイプで検索
  2. リクエスト申請文を記載して送信

これを繰り返すだけです。

ただし、ポイントが3点程あります。

  • ポイント1.定型文を作っておく
  • ポイント2.書込みから10分以内の人に申請を送る
  • ポイント3.申請を無視されるのは当たり前

ポイント1.定型文を作っておく

リクエスト申請文に関してはあらかじめ定型文を作っておきます。

通常、申請リストに追加をクリックすると下記画像のように、『○○さん、連絡先に追加させてください。』という文章が初期文として作成されます。

しかし、『初期文のままでは承認しにくい…』という女性が多いので、これらを多少作り変えて申請してみましょう!

例えば…

○○さん初めまして。30歳♂のHimoteと申します!

~△△~、宜しければチャットしませんか?よろしくです!

こんな感じです。

『~△△~』のところに関しては、相手のプロフィールや掲示板に書いている内容に応じて適宜埋めていけばOKです。

例えば下記のような内容が掲示板に書いてあれば…

掲示板内の赤枠、『音楽、映画、海外ドラマ、料理、犬、猫好きです』の『映画』を使って…

○○さん初めまして!30歳のHimoteと申します!

僕も映画大好きです!

宜しければチャットしませんか?よろしくです!

はい。こんな感じ。難しく考える必要は一切ありません。

一人一人きちんと申請文を考えれば、さらに承認率を上げる事は可能ですが、それでは手間が掛かり過ぎます。

そこで上記のようなテンプレートを事前に用意して手際よく申請していくというわけです。

ポイント2.書込みから10分以内の人に申請を送る

上記で紹介した2つの掲示板では、女性がいつ(何時頃)掲示板に書き込んだのか分かるようになっています。(下記はスカイプチャンネルwの掲示板)

そして、10分以内に掲示板に書き込みがあった女性に申請するようにしましょう。

これは書き込みからあまり時間が経っていないほうが承認してくれやすいからです。

時間が経てば多くの男が申請を送る為、書き込んだ女性も複数人とチャットしていたりします。

すると、あなたのせっかくの申請もスルーされてしまいがちになってしまうわけです。

基本的に上記で紹介した2つの掲示板に張り付き、こまめにページを更新して新しい書き込みがあったらテンプレートでガンガン申請していきましょう!

ポイント3.申請を無視されるのは当たり前

繰返しにはなりますが、スカイプでは男性と女性の比率が成り立っていません。

その為、申請を送って無視されてしまうのは当たり前。

実際に僕は20人くらいに申請を送りましたが、承認してくれたのは半分の10人程度でした。

だから、『どうせ俺なんて承認してもらえない…』っと落ち込む必要は一ミリもありません。無視されても別の女性にどんどん申請を送り、一人でも多くチャット出来る女性を増やしましょう。

まとめ

さて、ここで一旦おさらいです。

準備の手順は下記の通り。

  1. スカイプIDを入手
  2. プロフィールを作成
  3. 掲示板に記載してあるIDをスカイプで検索
  4. コンタクト申請を送る

あとは、3と4を繰り返していけば申請を許可してくれる人は絶対に現れます。

ここまでの準備が整ったら、次はチャットを通して女性と仲良くなっていく工程に移っていきましょう。