彼女を作るためのノウハウ

Omiaiで女性とマッチングした後の流れを解説【体験談付き】

どーも!Himoteです。

前回Omiaiで24歳の保育士の女性と会ってきた話をしましたが、先日2人目の女性に会ってきました!

今回お会いしたのは、医療事務の仕事をしている小野真知子さん似の美人な女性です!

ただ、Omiaiなどの恋活アプリではマッチングしてからデートに至るまでに何かと躓いてしまいがちです(;’∀’)

そこで当ページではOmiaiでマッチングしてから初デートを終えるまでの流れを、上記体験談と絡めて解説してみたいと思います。

ファーストメッセージ

ゆずさんとのやり取りは僕から「いいね!」をし、マッチングしてもらったことがきっかけです。

プロフィール写真を見る限り、かなりの美人だったので『恐らく無視されるだろうなぁ…』っと思っていたのですが、なんとその日の内にマッチング!

さっそく以下のようなファーストを送ってみました!

Himote
Himote
初めまして。Himoteと申します。

マッチングありがとうございます!
宜しければ、メッセージのやり取りしてもらえると嬉しいです(^^)

お名前なんとお呼びしたらよろしいですか?

基本的に僕はマッチングした女性には上記のようなファーストメールを送っています。

内容としては “簡単な自己紹介” “マッチングしてもらった事へのお礼” “やり取りをしたいという意思” を伝え、返信しやすいように『何と呼べばよいのか?』という質問をしています。

ポイントは気軽に返信できるような内容にすること。

ファーストメッセージを送る目的は “最初の返信をもらうこと” なので、極力僕は相手が返信に困る(返信内容を考えさせる)ようなメッセージは送らないようにしています。

返信の内容を考えさせてしまうと、「面倒だなぁ…」っと返信がもらえなくなる恐れがありますので…(;^ω^)

そしてこのようなメールを送ったところ…

ゆず
ゆず
はじめまして。ゆずと言います。
こちらこそありがとうございます(#^^#)/
よろしくお願いします。

このような内容でゆずさんから返信をもらう事が出来ました。

以降のやり取りについて

ファーストメールを送り終えたら、次はメールを継続していく必要があります。

そこで、ゆずさんのプロフィール写真にスタバでお茶している写真があったので、それについて『美味しそうですね!』っと言って話題作りをしてみました。

Himote
Himote
返信ありがとうございます(^^)

じゃあ、ゆずさんとお呼びしますね!

プロフの写真で飲んでるの美味しそうですね!

ゆず
ゆず
おいしかったです!(#^^#)笑

Himoteさんもこんな甘いの好きですか?

Himote
Himote
めっちゃ甘党なのでこんな感じの大好きですね!スタバのキャラメルマキアートが好物です。笑
ゆず
ゆず
甘党なんですね(#^^#)笑
わたしもキャラメルマキアート好きです!

話題を作る時のポイントは、自分が話を広げられそうなものにするのがベストです。

実際に僕は甘いものが好きですし、スタバにも良く行くので上記のような話題をチョイスしたというわけです。

その後は、甘いものやお菓子の話題を元にメールを続けました。

そうしてその後も同じような要領で結局会う約束をするまでの10日間、合計で7つほどの話題を元にメールを継続しました。

具体的には…

  • お菓子の話
  • 休みの日にやってる事
  • ホットヨガの話
  • 仕事の話
  • 住んでいる場所の話
  • プロフィール写真についての話
  • お酒についての話

こんな感じです。

そうして一通りメールのやり取りをしたところでデートへのお誘いメールを送りました。

デートに誘うメール

デートへ誘った時のメッセージの流れは以下の通りです。

Himote
Himote
ゆずさんお酒飲めます?
ゆず
ゆず
そんなに強くないけど好きですよ~(^^)/
Himote
Himote
おっ!一緒ですね。笑
もしよかったら飲みに付き合ってもらえないです?
ゆず
ゆず
ありがとうございます!ぜひぜひいきましょー(*^▽^*)

はい。

やり取りを見て頂くとお分かりいただける通り、お酒が飲めるか否かの話題だったにも関わらず急にデートに誘っています。

誘い方としてはかなり乱暴ですよね?

しかし、それでもゆずさんが僕の誘いに応じてくれたのは、10日間メールのやり取りを継続して信頼関係を築けていたからだと思います。

これはゆずさんに限らずOmiaiで出会った女性に共通することですが、きちんとメッセージのやり取りを続けてからデートに誘えば基本的に断られる事はありません。

巷の恋愛本などでは“デートは誘い方が重要”などと述べられていますが、誘い方とはただのテクニックであり、重視すべきところではないように思います(/・ω・)/

初デート準備までの準備

さて、初デート当日です。

前回のえなちゃんとのデートの時と同様、見た目は前日からきちんと整えていきました。

まず僕は毛の処理に時間がかかるので、前日に髭・眉毛・鼻毛などををある程度処理しています。

そして『どんな服を着ていくのか?』という事についてを考え、ワックスで髪形をきちんとセットします。

また当日は風が強かったので、待ち合わせ場所近くのロッテリアでもう一度髪形をきちんと整えてから出陣しました!

『そこまでやる必要があるのか?』っと思われるかもしれませんが、“見た目”というのは本当に重要です。

もちろん交際するか否かの判断は中身(性格や人柄)で判断されますが、その『中身を見てみようかな?』と思わせる要因は “見た目” ですからね!

デート前に容姿を整えていくのは基本中の基本だと僕は思います。

いよいよ初対面!

初デートに遅刻するというのは印象が良くないので、僕は10分前には待ち合わせ場所に着くようにしています。

そうして、待つこと5分。

『そろそろ来るかなぁ?』と緊張しているとゆずさんからOmiaiを通してメッセージが届きました。

ゆず
ゆず
今から地下鉄乗ります!
すみませんー(゜o゜) 18時過ぎます

はい。

『遅刻します』という連絡です。

………

……

うぉい!

…って感じでしたが、この連絡に対して僕は下記のように返信しました。

Himote
Himote
了解です(^^)
急がなくても大丈夫なので気を付けて来て下さいね☆彡

ラインのID聞いても大丈夫です??

はい。笑

このように “女性がデートに遅刻してくる” というのは頻繁に起こり得ます。

実際この日はめちゃくちゃ寒かったですし、『遅れるな!とは言わないが、もう少し申し訳なさそうにしてほしい』っというのが正直なところでした。(笑)

しかしここで怒ったり文句を言ったりするのではなく、上記のように対応してあげれば相手からの印象も良くなります。

そのため、相手が遅刻してきたらイラくのではなく『チャンスだ!』っと思うようにしてください!

…っと僕も自分に言い聞かせてます。笑

もちろん会った直後に『遅れてしまってスミマセン!』っときちんと謝ってくれましたよ。(笑)

合流するときは「電話しながら」がおススメ

下記は当日の待ち合わせ場所の風景です。

ここでのポイントですが、このような場所での待ち合わせの場合は電話しながら会う事をおススメします。

話ながらであればすぐに相手を見つけることもできますし、何よりも声を掛ける時の緊張が和らぎます。

また、もしラインのIDを知らない場合でも『対面の際に手間取らないように』といった口実で違和感なくラインを聞けるというメリットもあるので是非参考にして下さい。

出会ってからお店に到着するまで

前回のえなちゃんとのデートでは、待ち合わせ場所からお店まで歩いて2~3分くらいの距離だったのでそこまで話をしなくてもOKでしたが、今回は予約したお店まで少し距離があったので簡単な話をしました。

Himote
Himote
ゆずさん細いですね!(笑)
ゆず
ゆず
いやいや、身長が大きいだけですよ(笑)
Himote
Himote
身長大きいほうがスタイルよく見えるから良いじゃないですか!
てか並んで歩くのなら僕の方が背が低いので背伸びして歩かないと僕が恥ずかしい。笑
ゆず
ゆず
いやいや、そんなやめて下さいよ。笑

対面した直後はどうしても『ヤバい…何を話せば…』っといった状態になりがちです(;’∀’)

その為、僕は会話に詰まったときのために話のネタをいくつか用意しています。

この時はOmiai内のゆずさんのプロフィールから “身長が高いこと” を知っていたので、それについてのネタで対処しました。

食事デートの場合だと、会話に詰まる瞬間が結構あります。

決して沈黙がNGだというわけではありませんが、初対面の場合は “コミュニケーションを取ること” も課題の1つなので、あまりにも沈黙が多過ぎるのはマズいです。

そこでいくつか喋れるネタを用意しておくというわけですね。

お店での会話

お店に到着した後は料理を注文して色々な話をしました。

しかし話をしてみて気付いたのですが、ゆずさんはかなりマイペースな女性でしたね。

例えば僕は沈黙が続くと気にしてしまう質なのですが、相手は全く気にならない感じ。

その為、まずは下記のようにして会話の糸口を見つけました。

Himote
Himote
休みの日は何をされているんですか?
ゆず
ゆず
そうですね~…
特段変わったことはしてないんですよね~(;’∀’)
Himote
Himote
そうなんですね!(この話題じゃ盛り上がりそうにないな。)
最近映画とかは見られました??
ゆず
ゆず
う~ん…最近はあんまり見てないかもしれないですねm(__)m
Himote
Himote
そかそか!(映画の話題でもダメかぁ…)

料理が到着

Himote
Himote
以前はどういう男性と付き合ってこられたんですか?
ゆず
ゆず
それ聞いちゃいます?(笑)
実は最近付き合っている人と別れちゃってですね(;゚Д゚)
Himote
Himote
え!?そうなんですか?(よし!これだ!)
どうして別れちゃったんですか?
ゆず
ゆず
彼氏の浮気が原因で…本当に最悪でした(笑)
その日は本当に眠れませんでしたよ…。
Himote
Himote
うわぁ~…それはシンドイですよね… でも何で浮気って分かったんですか??
ゆず
ゆず
彼の家に内緒で行ったらそこに女性が居て…。
それで知っちゃいました…(;_:)

はい。

会話が続かない時はこのようにして相手の興味のある話を探り、そこからその話を膨らませるようにするのがベストです。

ゆずさんの場合であれば、『恋愛に関しての話なら興味を持って聞いてくれるし話をしてくれるので積極的に質問をする』っといった具合です。

きちんと聞き手に回り、上手に質問をしてあげれば『ヤバい…会話が続かない…!』っと焦る事はなくなります。

恋愛初心者の男へ!『会話が続かない…』を解決する方法女性との会話が続かない恋愛が苦手な男性に向けて、会話を続けるためのコツをまとめております。...

そしてそんなこんなで何とか会話が成り立ってきたのですが、店員さんから『スミマセン…次のお客様の予約が入ってまして…』っと会計を催促されました。

『う~ん…なんともタイミングが悪い…』っと思いながらも止む無くお店を出ました。

ちなみに会計に関しては、僕から誘ったので『ありがとう』の意味も込めて僕が済ませました。

ここに関しては『男が奢るもの!』っというのではなく、飽く迄も相手との話し合いで決めていいと思います。

二軒目に誘ってみた

そうしてお店を後にしたのですがお互いに次の日も休みでしたし、この時点でまだ八時を過ぎたくらいだったので2軒目に誘ってみました。

誘い方は普通に『この後コーヒーでも飲みに行きませんか?』っと言っただけ。

細々としたテクニックを使おうとするのではなく普通に誘えばOKです。

相手も笑いながら『いいですよ!』っと承諾してくれました。

2軒目ではお互いに緊張も解け、敬語も止めてフランクに話をする事が出来ました。

ちなみに会話の内容は下記のような感じ。

Himote
Himote
ゆずさんってどういう人がタイプなの?
ゆず
ゆず
う~ん…浮気しない人かな?(笑)
Himote
Himote
まぁそうなるよね(笑)
見た目とかそういうのは?
ゆず
ゆず
あんまり格好良すぎる人は苦手かも…(;’∀’)
緊張しちゃうし、心配になっちゃうからね~。
どういう人がタイプ??
Himote
Himote
そうだなぁ…?美人かな?(笑)

初デート後のメール

1時間くらいスタバで話をした後に相手を家路まで送り届け、僕も地下鉄で帰りました。

すると帰宅した直後に相手からメッセージが!

その後もメールのやり取りは続いていますし、正直綺麗な女性だったのでもう一度デートに誘ってみようかなっとも考えています(笑)

今回はありがたいことに相手側からメッセージをいただきましたが、もちろん自分から送っても全然OKです。

  • 奢ったんだから相手がメールを送ってくるのが当たり前だ!
  • 駆け引きは必要だから相手からメールが来るのを待ってみよう

上記のような事を理由に相手からの連絡を待っていては時間がもったいないです(;’∀’)

『メール送りたい!』っと思ったのなら素直に送りましょう!

ちなみにメールを送る際は下記のような感じで送るとgoodです。

今日はデートに付き合ってくれてありがとうございました!

本当に楽しかったです!(*^-^*)

気を付けて帰ってくださいね(^^)/

変に気持ちを込めたり、長文だと相手も返しにくいので基本的には『楽しかった』という気持ちと『ありがとう』という感謝の意を伝えればそれでOKです!

まとめ

マッチングしてから初デートを終えるまでの流れやコツをまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

もちろん対人なので臨機応変に対応しなければならないところもありますが、基本的な流れは一切変わりませんので、是非参考にしていただければと思います(^^♪