彼女を作るためのノウハウ

恋愛初心者の男はインスタグラムに出会いを求めるべきではないって話

『インスタグラムで出会いを求めるべきではない!』

しょっぱなから結論付けてしまいましたが、彼女いない歴=年齢の男性や恋愛初心者の男性はインスタグラムで出会いを求めるべきではないです。

『なぜそう言い切れるのか?』っという事を当記事では順序立てて説明していきたいと思います。

女性が出会ってもいいと思っているのはセンスが良い人だけ

上記は、インスタを利用している20~35歳の女性200人を対象にインスタでの出会いについてを円グラフ化したものです。

『絶対にNG/男子禁制』『どちらかといえばNG』っという人を除けば、全体の77%はインスタでの出会いに肯定的だという事が分かります。

ただし、ここで注目してほしいのは『相手によってはアリ』っという女性陣からの回答です。

インスタでの出会いには肯定的ではあるものの、それは飽く迄も “良い相手に限る” というわけです。

そして、ここでいう良い相手とは “アップしている写真や動画にセンスが感じられる人” の事を指します。

インスタグラムは投稿の際に写真や動画を必ずアップしなければなりません。

その写真や動画に対して何のセンスも感じられなければ、女性は『会ってもいいかも?』とは思ってくれないわけです。

では、ここで一つ問題。

女性にとって“センスが感じられる写真”とはどのようなものを指すのでしょう?

………

……

はい。答えは “女性の感性に訴える事ができる写真” です。

写真は、『美味しそう・かわいい・カッコいい・面白い・キレイ』などといった感情を表現できます。

そして写真を見た女性にそのような感情を直観的に抱かせることが出来れば、「この人センスあるかも?」っと好印象を持ってもらえるわけです。

一般的な日常なんかを撮影してアップしても、女性は何の興味も示してはくれません。

女性が好印象を抱く具体的な写真とは?

インスタでは女性に「この人センスあるかも?」っと思ってもらう必要がある事をまとめてきました。

では具体的にどのような写真をアップすれば好印象を抱いてくれるのでしょうか?

下記にいくつかまとめてみました。

オシャレなカフェ

女性に万人受けする一つがオシャレなカフェです。

おいしそうなコーヒーやスイーツ、オシャレで趣のある店内などを写真に収めて投稿すれば、『普段からこんなお店に行ってるのかな?』っといった印象を与えることが出来そうです。

料理の写真

食べ物もまた、女性に万人受けする物の一つです。

『○○を作ってみた!』といったコメントと共に、料理した写真をたくさんアップすれば、“料理が出来る”っという事をアピールできます。

また『○○というお店のランチが最高』っというようにお店の料理をたくさんアップすれば、グルメだという印象を与えることも出来そうです。

ファッションやコーディネート

身に着けているものは、感性を知る一つの手段です。

洋服の写真や、それらをコーディネートした写真、またブランドものなどをアップすれば相手の女性に自分が普段『どのような格好をしているのか』っという事を伝える事が出来ます。

結論。写真を準備するのが難しい

冒頭でも述べましたが、彼女いない歴=年齢の男性や恋愛初心者の男性にはインスタグラム(instgram)で出会いを求める事は正直おススメしません。

ここまでお読みいただいた方なら分かると思いますが、まず女性の感性に訴えかける写真を準備するのが難しいです。

勿論、オシャレな写真をたくさんネットからアップすることで好感を得るという事もできなくはないですが、顔写真を交換する際やリアルで会う時に必ず弊害が出ます。

また、一枚や二枚そのような写真をアップしただけでは“信憑性に欠ける”という理由から、インスタグラム上でコメントやメッセージを送ってもまず間違えなくスルーされてしまいます。

つまり、インスタグラムで出会うためには、嘘偽ることなくセンスのある写真を絶えずアップし続けなければならないというわけです。

写真を撮るために行った事も無いカフェに行ったりするくらいなら、もっと効率的に出会える方法を模索するほうが合理的ではないでしょうか?