彼女を作るためのノウハウ

彼女いない歴=年齢の男性は合コンで出会いを求めるべきではない!

『いやいや、そもそも合コンにすら行けないから…』

『友達はいるが合コンを開けるような人はいない…』『そもそも合コンにすら誘われない…』という方は、上記のような悩みを抱えておられるかもしれませんね。

しかし結論から申し上げると、彼女を作るのであれば合コンにはいかなくて大丈夫です。

まぁ…これは僕が合コンで一度も彼女を作れなかった事も原因なのですが…笑

そもそも僕は喋り下手で大勢の前で喋るのは苦手ですし、あの合コン特有の“ノリ”に馴染めないんですよね…(;゚Д゚)

参加費も男性側が多めに出す必要がありますし…

………

…あれ?

僕めっちゃ愚痴ってますね(*_*;

当記事はこのような(不安や疑問を持たれている)方におススメ!
  • 「合コンって彼女できるの?」っと疑問に思われている方

合コンに来る女性の目的や求められる恋愛能力の観点から考えると…?

出典:日刊SPA

有効回答数300名(合コンに参加した22~34歳の女性300名)

これは、合コンに参加した22~34歳の女性300人に『合コンに参加する目的は何ですか?』と複数回答で質問した結果をまとめたものです。

この結果からもお分かりいただける通り、確かに女性は『出会い』を求めて合コンに参加してはいますが、その対象は結婚相手・恋人・友達と様々なんですね。

『彼氏を探しにきた女性』と巡り合えれば良いですが、合コンには “そうじゃない出会いを求めている女性 ” だって参加しているわけです。

さすがにこれって効率的ではありませんよね…?

せっかくお金や時間を使って出会いを求めるのなら、「出会いを求めている人だけ」が集まるような場所で出会いを探した方が圧倒的に効率的です。

また彼女いない歴=年齢の男性が合コンで彼女候補を探すというのは想像以上に難しいです。

その理由は以下の通り。

  • 複数人相手に話をするコミュニケーション力が求められる
  • 気になる女性と1対1で話せる状況を作り出す必要がある

つまり合コンで出会いを求めるのなら、かなりの恋愛能力が求められるわけです。

複数人相手に話をするコミュニケーション力が求められる

合コンは複数人で関わる場面が多いため、複数人を相手に受け答えするコミュニケーション能力が求められます。

そのため、『人見知りで口下手』『大勢で話をするのが苦手な人』の場合はその時点で不利というわけです。

そして、あまりにもこの能力が低い場合、その場にいる事自体が辛くなってきます。

周りは盛り上がっているのに自分だけ何もしゃべる事が出来ず、ただ食事をしているだけ…

たまに話を振られても、うまく返す事が出来ず場を盛り下げてしまったりする…

次第に話を振られることもなくなり、最終的に『いったい何をしに来たんだろう…』ってな感じで落ち込んでいきます。

実際に僕はこの経験を何度もしているので分かりますが、精神的にかなりシンドイです…。

気になる女性と1対1で話せる状況を作り出す必要がある

二つ目のハードルは合コンという多人数の場で、気になる女性と2人で話が出来る状況を作らなければならない事です。

合コンでは多人数で “ワーワー騒いで終わり” なんてことがざらにあります。

しかし僕らは『ワーワー騒いで終わり』ではなく、気になる女性の連絡先をGETしなければなりません。

そしてそのためにはまず、大人数の中でごく自然に気になる女性と2人きりで話ができるような状況を作り出す必要があるわけです。

もちろん、話が出来るような状況を作ったからといって連絡先を聞けばよいわけではありませんよ?

連絡先を聞く際はその女性に「この人とメールしてもいいかも!」と思ってもらう必要があります。

相手の女性に取って“いい人”という状況でなれば、仮に連絡先を交換できたとしてもほとんどの場合がその後フェードアウトされてしまいます。

なぜなら、連絡先を聞く時点で「この人とメールしてもいいかも!」と思われるような関係性を作れなければ、仮に連絡先を交換できたとしても、その後確実にフェードアウト(返信がこなくなる)されてしまうからです。

【彼女いない歴=年齢の男必見!】連絡先交換前に知っておくべき事。彼女いない歴=年齢の男性が連絡先交換の前に知っておくべき事をまとめています。...

まとめ

まとめると…

  • 合コンに参加する女性は “様々な出会い” を求めに来ているため効率が悪い
  • 高い恋愛能力が求められる

上記2つの観点から彼女いない=年齢の男性には合コンで出会いを求めることはおススメできないというわけです。