彼女を作るためのノウハウ

彼女いない歴=年齢の男が雰囲気イケメンになる方法!

いきなりですが質問です!

あなたは次の女性のどちらに好印象をいだきますか?

(※) 性格などの中身は度外視してくださいね。

………はい。

右の女性で問題ありませんよね?

人は見た目が9割です。

どれだけ内面がよくても、見た目で弾かれてしまえば、中身までを見ようとしてくれないわけです…(;´Д`)

しかし、「見た目」とは “顔だけ” を指すのではありませんよ?

この記事に興味を持ってくださった方には説明不要かもしれませんが、見た目は髪形やファッションなどを含め、総合的に判断されます。これは太っていても身長が低くても例外ではありません。

そしてこちらの記事でも記載していますが、女性は顔だけのイケメンよりも全体的な印象の「雰囲気イケメン」を好みます。

また雰囲気イケメンになる事は単に外見を変えるだけでなく、あなたの自信にも繋がり、結果的に彼女ができるマインドも形成される。

つまり雰囲気イケメンになるだけで、彼女が出来る流れに乗れるわけです!

では、雰囲気イケメンになるためにはどうすれば良いのか?

ポイントは以下3点です。

  • 服装を整える
  • 髪形を整える
  • 身だしなみに気を付ける

この3点をきちんと押さえるが出来れば、あなたも必ず雰囲気イケメンになれます。

以降この3点について詳しく解説してまいりますので、「雰囲気イケメンになりたい!」という方は是非参考にされてみてください。

服装を変える

雰囲気イケメンになるための手順1は服装を整えることです。

そしていきなり結論から申し上げると、服装は洋服屋さんに出向き、上下ともに全て店員さんに選んでもらうことで整えます。

なぜなら、服装はパッと見オシャレであれば問題ないからです。

本当のオシャレになるためには、ファッション雑誌を読んで自分なりに研究をし、それはもうたくさん洋服を買わなければなりません。

しかしそれではお金や時間が勿体ないですし、「雰囲気イケメンになる」というハードルなら、パッと見オシャレでも十分超えられます。

また店員さんなら、仮にあなたが太っていてもキッチリサイズを合わせてくれますし、身長が低くてもそれを目立たないようにする技術もあります。

つまり、洋服屋さんに服を選んでもらいさえすれば、ファッションセンスや体型に合う服を探す手間を掛けずにパッと見オシャレになることが出来るわけです。

ちなみに店員さんには「合わせやすくてさわやかな感じを一式揃えたい」と伝えればそれでOKです。

それが無理なら「綺麗めのジーンズを探してる」と伝えて、ジーンズが決まったら「このジーンズに合うシャツってありますか?」と伝えてもOK。

コツは、オシャレになりたい事やコンプレックスに思っている事を恥ずかしがらず正直に伝える事です。

  • 「オシャレな洋服を持っていないのでコーディネートしてください!(笑顔)」
  • 「ちょっと太っているので(身長が低いので)、サイズに合う服をお願いします(照笑い)」

こんな感じ。

「オシャレになりたい!」というあなたの気持ちが伝われば、店員さんも一生懸命洋服を選んでくれます!

服装を整える際の注意点

ここで一つ注意点があります。

それは、洋服を買う事をケチらないこと。

今まで洋服屋さん等で服を購入したことがない人は、まずその値段に驚きます。

「高っ!なんでこんなに高いんだよ…」てな感じで。

しかし、これは先行投資だと思ってください。

雰囲気イケメンになることができれば、その投資の恩恵を必ず受けることができます。

ブランドはGAPがおススメ

洋服を買う場所ですが、僕のおすすめは「GAP」です。

GAPはユニクロやH&Mと比べると多少値が張りますが、やはりその分オシャレですし、お店の雰囲気が良いのでコーディネートもお願いしやすいです。

またGAPの洋服は『シンプルでちょっとオシャレ』なので、真面目で一途なあなたのキャラを最大限に引き立ててくれます。

どうしても店にいけないという人はネットでも良い

お店に行くのが恥ずかしいという人は、ネットでマネキン買いをするという方法があります。

マネキン買いとは、そもそも全身コーディネートしてあるものを一式買ってしまう事で、外に出ずとも一瞬でオシャレな服を手に入れる事ができます。

髪形を変える

はい。洋服の次は髪型を整えます。

そしてこちらも結論から申し上げると、髪形は美容室に行って整えましょう。

洋服でもそうですが、“餅は餅屋へ” です。

ただもしあなたが初めて美容室に行くのであれば…「あぁぁ…美容室か…(´゚д゚`)」っと死の宣告されたような気分になっているかも…。笑

僕も初めて美容室に入る時は、怖くなって店の周りをウロウロするという不審者極まりない行為をとった経験があります(;´∀`)

だから、気持ちはよ~く分かる。笑

しかしですね…実はこの怖さや不安は、「オシャレな美容師がたくさんいる空間に、自分みたいなダサ男が入るのは場違いだ…」っという思い込みから生じるものなんですね。

しかし、この時点であなたは専門の店員さんが選んでくれた洋服を身にまとっています。

つまり、この時点であなたは既に「ダサい」という状態からは脱しているわけです。

だから心配しなくても大丈夫。( `ー´)ノ

それに、あなたはサービスを受ける側の“客”です。

美容師にお金を払ってあなたの髪を切らせてやってるわけです。笑

横柄に振る舞っていいわけではありませんが、それくらいの気持ちで行ってやってください。笑

美容室入店後の流れ

入店後は髪形のカタログを渡されたりしますが、それはザーッと眺めるだけでOKです。

店員さんに「今日はどんな感じにしますか?」っというようなことを聞かれたら、「会社でも浮かなくて、この服装にあった髪形にしてほしい」というように伝えましょう。

そうすれば、美容師さんが勝手にあなたの服装や雰囲気に合わせた髪形にしてくれます。

また、髪を切られている最中には話しかけられる事が割とあります。

その時は服を選んでもらうときと同様に、「オシャレになりたい!」という事や初めて美容室に来たことを恥ずかしがらずに伝えて下さい。

  • オシャレになりたいと思ってるんでよろしくお願いします。(笑)
  • 実は初めて美容室に来たんで緊張してるんですよ。(照笑)

こんな感じ。

どうしても喋りたくない場合は流せばOKです。

相手もそれを感じ取るので、それ以上は喋りかけては来ません。

ただ、「会話ができる」というスキルは彼女を作る上で必須のスキルです。

会話の練習と思って是非挑戦してみましょうよ(^^)/

またカッコ良い髪型になったはいいが、それが再現できなければ意味がないのでセットの方法についてもきちんと聞いておきましょう。

以下3点をきちんと聞いておけばOKです。

  • セットする前に準備(洗髪やドライヤー)することはあるか?
  • ドライヤーはどんな風に使えばいいか?
  • ワックスはどれくらいの量をどんな風につければいいのか?

美容室の見つけ方

最近では新店舗の美容室をよく見かけるので、探すという事に苦労することはあまりないと思います。

ただ、店の雰囲気やどんな美容師がいるのか知っておきたいという場合は、オシャレな友人や知人に聞いたりすると良いですね。

またフリーペーパーやネットでもすぐに見つけることが出来ます。

下記のサイトではお店の雰囲気が載っていたりクーポンが使えたりするので便利です。

>>MENS ヘアサロン・ヘアカタログ

身だしなみに気を付ける

いくらカッコいい服を着飾っても、今風のヘアスタイルでも、「臭い・汚い」などの不潔な印象を持たれてしまうと全てが水の泡になってしまいます。

女性は不潔な男性を100%嫌いますので、清潔感は常に保つように心がけてください。

とは言え…

  • 風呂に入って身体や髪を洗う。
  • 歯を磨く
  • 髭を剃る
  • 洗濯をする…etc

上記のような社会人として当たり前の事をこなせていれば問題ありません。

ただし、以下3点ほど注意点があります。

身だしなみの注意点1:毛や爪の汚れ

まず忘れがちなのが“鼻毛”です。

処理をしているという人も奥に長い毛が潜んでいる場合があり、鼻をかんだ瞬間などに出てくる事があるので、入念に処理しておきましょう。

また、“爪”も結構忘れがち。

意外に伸びていたり、仕事によっては爪先が黒ずんでいる事もありますので、きちんと洗い落とすようにしてください。

そして、盲点なのが“耳毛”

鏡でも確認しにくいし、そもそも生えていることにも気付きません。

手探りで抜いても、結構残っているので親や友人・知人など誰かに確認してもらって下さい。

身だしなみの注意点2:服の臭い

また“服の臭い”にも意外と気が付きません。

自分は普段嗅ぎ慣れているので気が付かないのですが、部屋干しなどをしているとその独特な匂いが染み付きます。

また、タバコなどの臭いには特に注意してください。

タバコの臭いを嫌う女性は多いです。

定期的にクリーニングに出したり、日光に当てるなどして臭いを消しましょう。

身だしなみの注意点3:洋服のしわ

洋服はきちんとアイロン掛けしておく事をおススメします。

せっかくの服も、ヨレヨレしていてはカッコよさが半減しますので…

ただ毎回アイロン掛けする必要はありません。

女性に会う前日にだけアイロン掛け出来ていればOKです。

まとめ

ここまでの内容をきちんと実践された方は既に雰囲気イケメンになっています。

変身前と変身後のあなたを比較すると外見だけじゃなく、“自信が付く”などの内面までも変化しているのではないでしょうか?

今のあなたなら女性に対して臆することなくアプローチできます。

勿論、これだけで「彼女が出来る」というわけではありませんが、「あ~彼女ほし~」っと言っているだけの人と比較すると、そこには“歴然たる差”が生まれています。

頑張った人は必ず報われます。

洋服の店員さんに向けて恥ずかしがりながらも「洋服を一式揃えたい!」という人は頑張っています。

「場違いじゃないか?」っと戸惑いながらも美容院に入る人は頑張っています。

「面倒くさいな…」っと思いながらも身だしなみを整える人は頑張っています。

この記事を最後まで読んでくれたあなたにはそうであってほしいです。

【人気記事】30代の僕(男)が実際に使っておすすめするマッチングアプリ3選!