婚活アプリ&恋活アプリ体験談

Tinderの「あなたの周りには誰もいません」の原因と解決法!

Tinderでスワイプを続けていると突如として表示されるこの画面…

「あなたの周りに新しい人はいません…」と表示され、スワイプすることが出来なくなってしまいます…。

そこで当ページでは、Tinderにて「あなたの周りに新しい人はいません…」っと表示されてしまう原因と、その解決法についてをまとめてみました!

当記事はこのような(不安や疑問を持たれている)方におススメ!
  • なぜ「あなたの周りに新しい人がいません」 と表示されるの…?
  • 「あなたの周りに新しい人がいません」と表示されたらどうすれば良い…?

ティンダー(tinder)で新しい人が表示されなくなる(周りに出てこない)原因

Tinderは、僕らと同じようにtinderを使っている人を自動的に検索してくれます。

そして自動的に検索された人をLIKEかNOPEでスワイプ(評価)していくのですが、実はtinder(ティンダー)が検索してくれるのは“あなたがまだスワイプ(評価)していない人のみ”なんですね。

ティンダーの使い始めはまだ “あなたがスワイプしていない人” ばかりなので当然スワイプし続けることが出来ます。しかしそれらを続けていれば、“あなたがスワイプしていない人” は徐々に減っていきます。

そうしてスワイプし続け、“あなたがスワイプしていない人” がいなくなった時に表示されるのが「あなたの周りには誰もいません」というわけなんですね…。

当然スワイプ出来なければ誰かとマッチすることは出来ません。

勿論2~3日間を置けば新しくティンダーを始める人も出てくるため、再びスワイプできるようにはなります。

しかしそれでも10人程度スワイプすると、“あなたがスワイプしていない人” が当然いなくなってしまうので、すぐにまた『あなたの周りに新しい人がいません』っと表示されてしまうわけです…。

条件を緩和すればスワイプはできる…だがしかし…!

この 『あなたの周りに新しい人がいません』と表示された場合、

  • 検索範囲を広げる
  • 年齢の範囲を広げる

上記2つの条件を緩和すれば再びスワイプすることが出来るようになります。

先述しましたが、tinderはティンダーを使っている人を自動的に検索します。

そしてその検索範囲は最長160㎞まで拡大できるため、範囲を拡大すればその範囲内で“まだスワイプしていない人”が出てくるというわけです。

しかし…

仮に遠くにいる人とマッチしても“実際にリアルで会う時の大変さ”を想定すると、検索範囲を広げ過ぎるのも考え物です…。

なぜなら、検索範囲を広げればスワイプできるようにはなりますが、いくらマッチして仲良くなれたとしてもリアルで会う際に困難になってしまうからです…。

同様に検索する人の年齢の範囲を広げれば、“スワイプしていない人”も出てはきますが、それは『恋愛対象の年齢の許容範囲を広げる事』にも繋がってしまいます。

つまり条件を緩和すればスワイプできるようにはなるも、何かしら妥協せざるを得なくなってしまうというわけです…。

Omiai(オミアイ)を使ってみては?

そこで上記のようにスワイプできないことに困りの方は、Omiai(オミアイ)を使われてみてはいかがでしょう?

Omiai(オミアイ)はTinderと同じfacebook連動型のアプリで、都道府県を問わず20代~30代の女性を中心に人気の恋活アプリです。

実際に僕も、ティンダーの“スワイプできなくなる状態”によって『なかなか女性と出会えないなぁ…』っと悩んでいたのですが…

Omiaiを使い始めてからは月に3回程度はコンスタントに女性とデートできるようになりました。

下記は実際に僕がオミアイとティンダーを2ヶ月間使って、「マッチングした女性」「アプリからLINEに移行した女性」「実際にデートした女性」の、それぞれの人数を比べた比較表です。

使用期間は同じ2ヶ月間ですが、どの項目に関してもOmiai(オミアイ)のほうが「出会いやすそうな結果」となりました。

Omiaiには真剣な女性が多いため女性側からアプローチしてもらえる

Omiai(オミアイ)は写真やプロフィールを見て気に入った女性に①「いいね!」を送り、その相手から②「ありがとう!」が返ってくれば③マッチングが成立。

メッセージのやり取りが出来るようになります。

イメージ

さしずめティンダー(tinder)でいうところのLIKEが「いいね!」にあたるといったところですね。

ただしOmiai(オミアイ)では、自己紹介文(自身の性格や価値観などを書き込む箇所)をきっちりと作り込みさえすれば、女性側からめちゃくちゃアプローチ(「いいね!」)されるようになります。

↑↑
Omiai内でのお知らせ画面

Omiai(オミアイ)に登録している女性は「本気で出会いを求めている!」「彼氏を作りたい!」「願わくば結婚相手を見つけたい!」というように一つ一つの出会いに対して真剣に考えている方が多いです。

そのため見た目(写真)よりも中身を重要視する女性が多く、自己紹介文をきちんと作り込んでおけば、放っておいても女性側からアプローチ(「いいね!」)してもらえるようにさえなるというわけです。

Omiaiなら好みに近い(条件に合う)女性を簡単に見つけられる

先にも述べましたが、Tinderでは“検索範囲”と“年齢”の2つの条件を設定することができます。

当然、Omiai(オミアイ)にもこの検索機能は付いているのですが、設定できる条件項目がかなり豊富なんですね。

例えば下記は僕がOmiaiで女性を検索するときに設定する条件項目なのですが…

これらの条件を追加して検索すれば…

  • 年齢が20歳 ~ 35歳で、
  • 福岡・山口・大分・熊本在中の、
  • 身長が150cm~170cmで、
  • 体型がスリム or やや細め or 普通 or グラマー

これらの条件を全て満たした女性を瞬時に表示してくれるというわけです。

そして実際に検索すると、条件を満たした女性が下記のように一覧で表示されます。

例えば左上の女性が気になり、写真をタップすると…?

↓↓

こんな感じでその人の詳細なプロフィールを確認でき、さらに上記赤枠の別の写真をタップすれば、その女性の別の写真を見る事もできます。

つまりOmiaiなら、自分の好みに近い女性を簡単に見つけられるというわけです。

もちろん、マッチングできるかどうかはあなたの自己紹介文への力の入れ具合や写真によっても変わってくるところではあります。

しかしOmiaiなら、Tinderよりも好みに近い(条件に合う)女性を比較的簡単に見つけられ、ピンポイントにアプローチすることができそうです(^^♪

一度試してみられては?

さて、ここまでお読みいただいた方は、『じゃあティンダーよりもOmiaiを使ったほうが良いの?』っというように思われるかもしれませんが、ティンダーにはティンダーの良さがあります。

無料で出会えるアプリなら、恐らく右に出るアプリはTinderの他にありません。

ただしデメリットがあるのも確かです…。

僕もtinderを使っていて『新しい人が出てこないって何だよ…!』っと、もどかしさを感じていました。

しかしOmiaiを使うようになり、プロフィールを作り込んだだけで女性からアプローチしてきてもらえるようになってからは、一切ストレスを感じなくなりました!

当然アプリのインストールだけなら無料ですし、無料でもomiaiを利用している女性を確認したり、いいねを送ったりすることもできます。(マッチング後本格的にメッセージのやり取りをする際に有料化する必要がある。)

もしスワイプできないことにストレスを感じておられるのであれば、あなたも一度試してみられてはいかがでしょうか?