婚活アプリ&恋活アプリのノウハウ

無料のFB出会いアプリティンダーは真面目な男にはおススメできない?

Facebookを利用したマッチングアプリにはpairs(ペアーズ)やOmiaiなど有料のものが有名ですが、『無料で使えるものはないのか?』と探してみたところ、Tinder(ティンダー)という面白そうなアプリを発見しました。

そこで今回はこのTinder(ティンダー)で本当に出会えるのかどうかを確かめるべく、実際に利用してみました。

しかし…

以降、僕のTinder体験談等をまとめておりますが、あらかじめ断っておくとTinder(ティンダー)は容姿・外見を重視するアプリです。

その為、『見た目ではなく、中身のほうが重要だ!』っという真面目で誠実な男性には正直おススメできるものではないようにも思いました(;’∀’)

もちろん「最低限の見た目を整えた写真を掲載しなければならない!」というのはどのようなアプリでも共通する事ではありますが、Tinderは特に外見や容姿に対するウエイトが大きいように感じたんですね。

そのため、上記のように『見た目ではなく、中身のほうが重要だ!』とお思いになられる方は、有料ではありますが、pairsやomiaiといった恋活アプリを使った方が良いかもしれません(‘◇’)ゞ

Tinder(ティンダー)のアカウント作成。FBには投稿されないので安心して

まずはスマホにダウンロード。

↓↓

起動するとこのような画面が表示され、『Facebook経由でログイン』なるボタンが表示されます。

この画面を下にスワイプすると…

↓↓

………

……

『本当にFacebookに投稿されないだろうな…?』

事前に、“Tinder(ティンダー)を使ってもFacebookには投稿されない”という事を調べてはいましたが、この時点ではやっぱり不安…

だってFacebookしてる友人にマッチングアプリ使ってるなんてバレたくないもん…笑

ただ、大丈夫です。

実際に僕も不安に思ってはいましたが、Tinder(ティンダー)を使った後にFacebookの “ライムライン” や “お知らせ” など隅々まで確認して回りましたが、僕がTinder(ティンダー)を使っている事はどこにも表示されていませんでした。

(それでも心配だったので、翌朝も同じようにFacebook内を確認しましたがやはり大丈夫でした。笑)

その後も下記のように不安にさせる画像が表示されますが問題ありません。

これも “Facebookに掲載している情報をTinder内で反映させるけどいいか?” という確認画面で、Facebook内の友人にTinderを使っている事を知らせるものではないので安心してください。

そして、やっとこさアカウントが作成されたので次はTinder(ティンダー)を使ってみます。

Tinder(ティンダー)を使ってみた!仕組はこんな感じ。

アカウントが作成されるとさっそく下記のような女性の写真が表示されました!

仕組みはとっても簡単。

写真を見て、あなたがその女性を気に入れば右にスワイプ(LIKE)し、気に入らなければ左にスワイプ(NOPE)します。

勿論、相手に “気に入らなかった” といったような通知は届きませんので負い目に感じる必要は全くありません。

純粋に気に入ったら右(LIKE)、気に入らなかったら左(NOPE)というようにサクサク進めていけばOKです。

実際に僕もサクサク進めていきました。(^ω^)

1人目

2人目

3人目

このようにTinder(ティンダー)は、僕と同じようにTinderを使っている女性を自動的に検索して表示してくれます。

(※ もちろん、自分の位置が相手に知られることはありませんのでご安心を。)

実際には以下のようにして、僕を中心に半径80kmの範囲にいる人を自動的に検索してくれるわけです。

もちろん検索範囲を変更することも可能で、近くにいる女性と出会いたいと思った場合は半径2㎞にまで変更可能です。

また最長160kmまで範囲を拡大できるのでかなり遠くの人にまでアプローチすることも出来ます。(まぁ…160㎞まで距離を伸ばすと場所によっては県を2つくらいまたいでしまうことになりますが…。笑)

出会う事はできるのか?

結論から言うと…僕はまだ出会えていません…Σ(゚Д゚

現在Tinderを初めて間もないという事もある(という事を言い訳にしたいのですが…笑)のですが…

追記

先日Tinderを通して出会った26歳の女性とデートすることができましたので、無料でも出会うことは出来ます!

ティンダーで出会った26歳の女性との初デートについて語ろうと思うティンダー(Tinder)を使って26歳の女性とデートした一部始終をまとめてみたいと思います。...

正直に申し上げて、Tinderは簡単に女性に出会えるものではないと思います(;’∀’)

その理由は下記の2つにあります。

  • 相手からも気に入ってもらわなければならない
  • 最初のメッセージをもらう必要がある

以下詳しくお話してまります。

相手からも気に入ってもらわなければならない

Tinderで出会うためにはメッセージのやり取りをして仲良くなる必要があります。

しかしそのメッセージのやり取りを始めるためには、まずお互いがお互いをLIKE(気に入り)し、マッチングする必要があるわけです。

つまり『お!可愛い』っといくらこちらが一方的に気に入ってLIKEを送っても、相手にも気に入ってもらえなければメッセージ交換はおろか、マッチングすることさえ叶わないわけです。

(tinderのシステムをまとめた画像(無料で2ヵ月の))

そして冒頭でも述べましたが、Tinderでは女性に気に入られるか否かの大部分が “見た目(写真)” に集約されています。

つまりカッコいい人には良いが…、あまりにも見た目が劣っている場合は『一人もマッチングしない…』という状況にもなり得るという事なんですね…(-_-;)

不細工な僕が教えるTinderで女性とマッチングすためのコツ!

Tinder(ティンダー)が見た目重視のアプリである事は間違いありませんが、マッチングならなんとか僕にもできましたので、ここではその“コツ”をご紹介したいと思います。

まず、女性に見られる写真は雰囲気イケメンの格好で上半身が写ったものにしましょう。

具体的にはオシャレな服装をして髪を整えた上半身だけの写真です。

実際に僕が女性にLIKEしてもらった(気に入ってもらった)写真は下記です。

Tinderは次々に写真が現れ、次々に気に入ったか否かを選択していくアプリです。

そのため女性も、基本的に現れた写真に対して『う~ん…この人はLIKEかなぁ?それともNOPE…?』っと一枚一枚時間をかけて悩む事はしません。

なぜなら “いくら悩んでLIKEにしたところで相手にLIKEされなければそれまで” だからです。

つまり、パッと見でOKならLIKE!ダメならNOPE!っと反射的に判断しているわけです。

それなら、女性目線でパッと見OKな写真を準備すれば良く、それこそが “オシャレな格好をして髪の毛を整えた写真” というわけなんですね。

上半身だけの写真にする理由は、遠すぎると顔が分かりませんし、近すぎるとブサイクだという事がバレるから。笑

顔がブサイクでも服装や髪形で誤魔化す事さえできれば、『全体的にOKだからとりあえずLIKEにしよっ!』っと判断してもらえるというわけです。

最初のメッセージをもらう

さて次のハードルは “最初のメッセージをもらう” ですが、なぜここにハードルがあるの?っと疑問に思われるかもしれませんね。

しかし、ブサイクにとってはこのハードルで真価が問われます。笑

マッチングするとこのような画面が表示され、メッセージのやり取りが可能になります。

しかし、メッセージを送っても返信がある確率は50%程度です…。(飽く迄、僕の場合は。)

なぜなら女性はLIKEかNOPEを選択する際に “パッと見OK程度” でLIKEをしているからです。

実際にメッセージのやり取りをするとなると “手間” をかける必要があります。しかし女性もパッと見OK程度ではその手間をかけるのが面倒だというわけなんですね。

差し詰め、最初の「LIKEやNOPE」が “足切り” で「メッセージのやり取りをするか否か?」が “本試験” といったところですね。

つまり、女性に『手間をかけてでもコミュニケーションを取りたい!』っと思わせることが出来なければ、“マッチングしたのにメッセージが来ない” ということにもなり得る” というわけです(;^ω^)

まとめ

Tinder(ティンダー)を使ってみた感想ですが、僕個人としてはかなり面白いアプリだと思いました。

しかし、『誰にでもおススメできるアプリなのか?』っと聞かれると、やはり『そうではない』と言わざるを得ませんね(;’∀’)

その理由は、やはりコミュニケーションを取りたいと思うきっかけが100%見た目に委ねられるからです。

そのため、Tinder(ティンダー)ではいくらあなたが真面目で一途だったとしても、その誠実さが相手に伝わる前に見た目で弾かれてしまう可能性が高くなってしまうわけです。

勿論、時間を掛けて根気よく続ければ僕のようにブサイクだったとしても女性と出会うことはできると思います。

しかし冒頭でも述べましたが、『見た目だけじゃなく、中身も見てほしい!』という真面目な方は、中身からもアプローチできるアプリを使ったほうが良いように思うわけなんですね。