婚活アプリ&恋活アプリのノウハウ

【ネット恋活基礎】女性から返信がこないなら1度は追撃メールを送れ

『何で返信がこないんだぁぁぁ…!』

どうもHimoteです。

上記は、過去にアプリで出会った女性から返信が来なくなった時の僕の悲痛な叫びです。笑

恋活アプリなどで出会った女性と仲良くなるためにはメールの継続が必須です。

しかしバーチャル上の出会いの場合、どれだけこちらが注意していたとしても、何の前触れもなく返信がこなくなってしまうことなど日常茶飯事ですよね…。

そこで今回は、そのような際に活用すべき追撃メールについてのお話をさせていただきます!(追撃メールとは、返信がこなくなった相手にもう一度メールを送る事を指します。)

もしあなたが下記のような不安や疑問を抱えておられるのなら、是非当記事を参考に追撃メールを送ってみられて下さい。

当記事はこのような(不安や疑問を持たれている)方におススメ!
  • どうすれば返信が来るようになるの…?
  • そもそも追撃メールって送っていいの…?
  • 追撃メールを送るベストなタイミングっていつ…?
  • 追撃メールはどんな内容で送ればいいの…?

追撃メールは絶対にダメだと言われているが…?

一般的に、返信が来なくなった際に追撃メールを送ることはタブーとされています。

その理由は、“追撃メールを送ると相手の女性に『余裕がない』『ウザい』と思われてしまう為、余計に返信が来なくなるから” なのだとか…。

………

……

はい…

では、待っていれば再び相手からメールが送られて来るのでしょうか?

………

……

例えば、職場や学校が同じであるとか、何かしらリアルでも接点のある女性であれば、挨拶や声を掛けたりなど、メール以外のアクションを起こすことで状況を打破できるかもしれません。

しかしメールのやり取り以外に接点を持てないアプリでの出会いの場合は、メールを送る以外には状況を打破する術がないのです。

待っていても状況が変わらないのなら、何かしらのアクションを起こしましょう!

その女性との仲を深めたいのであれば、『送ってはいけない!』のではなく『送るしかない!』のです。

追撃メールを送って返事があった実例

僕がこのように追撃メールをおススメしているのは、上記で述べた『返信が来ない場合はメールを送る以外に術がないから』という物理的な理由以外にも、実際に僕が追撃メールを送ることでメールのやり取りを復活させた経験があるからなんですね。

下記は実際に僕が送った追撃メールでやり取りを復活させたときの一部です。

簡単に経緯を説明すると…
①メッセージを送信したが返事が返ってこなくなった。
②そこで追撃メールを送った。
③すると返事が来た。

はい。こんな感じです。

このように返信がこなくなった場合でも追撃メールを送ることでやり取りを復活させることは可能なんですね。

下記に解説する追撃メールを送るタイミングや内容を理解して、是非あなたも追撃メールを送ってみられてください!

【追撃メールを送るタイミング】すぐに送るのはNG!

まず送るタイミングですが、メールが来なくなった当日や翌日に追撃メールを送るのはNGです。

なぜなら、相手にとって “今は返信できない” という状況で追撃メールを送ってしまうと、相手を苛立たせる可能性があるからです。

例えば、あなたも仕事で忙しくしている最中にバイブレーションやLINEの着信音が鳴ると、気が散ったり集中が途切れたりするのではあられませんか?

『ウザい!!今は忙しい!』っと苛立たせてしまえば、返信をもらえる可能性が低くなってしまいます。

“相手の状況がよめない” のであれば、このような事態を避けるためにもある程度時間を置くことは必須です。(目安としては大体3~5日)

【追撃メールの内容】 全く別の話題で送る

次に追撃メールの内容ですが、何事もなかったかのように話題を変えましょう。

これは上記でも掲載している僕が追撃メールを送った時のやり取りの内容ですが、注目してもらいたいのは、①の内容と②のメールの内容が全く異なっている事です。

①はそれまでのやり取りに関連する内容ですが、②の追撃メールでは体調を気遣う内容で送信しています。

これは①のメールの内容が、相手にとって触れてほしくない内容であったり、返信するのが面倒(考えさせるような内容)だった可能性があるからです。

自分にとっては当たり前の話でも、相手にとってはそうでない場合だって大いにしてあり得ます。

当然、相手にとって話したくない事や面倒臭がっている話を無理に続けようとしてはマズイですよね?

その為、追撃メールの内容は全く違う話で切り出すべきなのです。

追撃メールを送っても返信がこない場合は…?

さて、ここまで追撃メールをおススメしてきて申し上げるのも気が引けるのですが、追撃メールを送っても返信が来ない場合も当然あります。

そしてそのような場合は素直に諦めましょう。

はっきりと申し上げますが、追撃メールを送っても返信がこないという事は、女性の『あなたとはメールをしたくない』という意思表示の表れであり、そのような状況でいくら追撃メールを送っても迷惑になるだけです。

その人との『メールを続けたい』という気持ちは強いでしょうが、追撃メールを送っても返信が来ないのなら、次の出会いを求めていったほうが賢明です。

ツライかもしれませんが、相手に迷惑がられるくらいなら身を引いた方が良いです。

まとめ

長くなったのでまとめると…

  • バーチャルでの出会いは追撃メールを送るべき
  • 追撃メールは送る“タイミング”と“内容”に気を付ける
  • それでも返信がこないなら諦める

こんな感じです。

巷では頭ごなしに『追撃メールを送ってはいけない!』と言われていますが、タイミングや内容にさえ気を付ければ決してそのような事はありません。

ただし、追撃メールを送っても返信がないのなら素直に諦めて次に行きましょう!