婚活アプリ&恋活アプリ体験談

【Omiai体験談】元デブ30歳の僕が24歳保育士に会ってきた話

どーも!Himoteです!

前回の記事(元デブ30歳の僕が恋活アプリOmiaiを2週間使ってみた結果…)で会う約束をした女性が3人いるというお話をしましたが、先日そのうちの1人と会ってきました。

実際にOmiaiを使って女性に会ったのは初めてだったので、『本当に会えるんだ~!』っというのが正直な感想(笑)

Omiaiは優良アプリだと言われていますが、本当に会えるまでは正直半信半疑だったんですよね…(´゚д゚`)

しかし実体験を通して、“普通に会える”という事が分かりましたね。

当ページではOmiaiを使って実際にデートしてきた一部始終についてをまとめてみたいと思います。

初デートへ誘うまで

今回お会いしたのは24歳で保育士をしているというえなちゃん(仮名)です。

えなちゃんとのやり取りは、有り難いことに彼女のほうから「いいね!」を送ってくれたのがきっかけで始まりました。

ただ、僕はえなちゃんに「いいね!」をもらってからメールを送るまでに少し期間を空けています。

これは “もったいぶっていた” とか “駆け引きをしていた” というわけではなく…、僕はOmiaiを始めた当初は無料会員だったのでメッセージを送ることが出来なかったんですね。

そのため2~3日期間を空けてからメールを送ったというわけです。

まぁそんなこんなでメールのやり取りを始めたわけですが、実際に会う約束をするまでにはOmiai内で約10日間程メッセージのやり取りを続けました。

相手から質問をくれたりもしていたので、『話題を作らなきゃ!』とか『なんて返そうかなぁ…?』っと悩むことも特にありませんでしたね。

メールの話題としては…

  • 好きな歌手や映画の話。
  • Omiaiで使っていたプロフィール写真についての話
  • 最近えなちゃんが引越しをしたという話
  • 恋愛についての話

こんなところでしょうか。

基本的には “返信が来なくなるようなメールを送らないように気を付け、相手の興味のある事や好きな事に共感を示す” といった方法でメールを続けていたってな感じです。

そして一通りメールを続けたところで、以下のような感じで普通にデートに誘いました。

Himote
Himote
あっそうそう!
いきなり話変えるけど、カフェとかってよく行く?
えなちゃん
えなちゃん
カフェ好きですよ~♪
Himote
Himote
あっ!本当?
もし良かったらカフェデートに付き合ってもらえないです??
えなちゃん
えなちゃん
ぜひぜひ~(^^)

はい。こんな感じ。

う~ん…
『不細工が何言ってんだ…』っと思われるかもしれないんですけど…m(__)m

ネットや巷の恋愛本では駆け引きやデートに誘うためのテクニックなどが紹介されていたりもしますが、僕はそんなのはそこまで重要じゃないと思うんですよね。

きちんとメールのやり取りを続けて信頼関係を作ったらデートの誘いくらいにはのってくれるのではないのかと。

そして、その後日程や時間、お店については相手の食べたいものを聞いてから決めました。

初デート当日

さて、いよいよ初デート当日です。

出かける前には、もちろん身だしなみのチェックや服装・髪形を整えてから出かけました。

また前日に相手から『緊張して話せないかもしれないです…(笑)』っといったようなメールを貰っていたので、沈黙にならないように30分くらい早く待ち合わせ場所に向かい、話に詰まったときのネタを近くのマックで考えていたりしました。笑

まぁ…相手の女性の立場になって考えてみると、6つも年上でしかも初対面の男性と話をするわけですから緊張して当然ですよね。

↑↑
話が詰まったときのネタを考えていたマック

初対面!【合流編】

待ち合わせ場所に10分前くらいに到着し、『○○のエレベーター前にいるね~!黒いカバンを持ってます^^』っとメールで送信。

すると相手から『了解です!ベージュのコートを着てます。』っと返信がありました。

しかし、待ち合わせ場所は博多駅の博多口だったので、こんな感じ。

↓↓

………

……

まぁまぁ人が多くて分からん…(笑)

そこで、『そかそか!ごめん、LINEのID聞いても大丈夫?』っと送り、通話をしながら合流しました。

ちなみにそのときの電話の内容は下記のような感じ。

Himote
Himote
もしもし~! 初めましてHimoteと申します~。
えなちゃん
えなちゃん
あっ!どうも~えなです!
Himote
Himote
こんばんは!今どこにおられます~??
えなちゃん
えなちゃん
あれ?
エスカレーター前にいるんですけど~
Himote
Himote
あら?(エレベーター前ってラインで送ってなかったっけな?)
了解了解!ちょっと待っててね!(笑)

こんな感じ。

合流する際はこんな感じで通話をしながらなら相手を見つけやすいですし、何よりもお互いの緊張が解れるのでおススメです。

また、ラインのID(直アド)はメールのやり取りをしている段階で聞かずとも、上記のように会う約束をしてから“聞いても不自然じゃない状況”になれば教えてくれます。

つまり、“やり取りをしている段階で、無理にLINEを聞く必要はない”っという事なんですね。

初対面!【お店編】

さて、電話しながら初対面を迎えたわけですが、えなちゃんは元AKB48の川栄李奈さんのような可愛らしい女性でした(^ω^)

そしてお店に到着し、一緒にご飯を食べながら一時間半くらい話をしました。

ちなみに会話の内容については以下のような感じ。

Himote
Himote
そういえば最近引越したって言ってたよね?どこに引っ越したの??
えなちゃん
えなちゃん
○○って場所に引っ越しました~!
Himote
Himote
へ~!
家電とか家具はもう買いそろえた?(^^)
えなちゃん
えなちゃん
一応買ったんですけど、組み立てるのがめちゃくちゃ大変で…((+_+))
ネジをぐりぐりしないといけないので、手が痛くなっちゃいました(笑)
Himote
Himote
あれって作り慣れてないと時間もかかるし、間違えるよね(笑)
電動ドリルがあれば楽なんだけどね~(;^ω^)

料理が到着

えなちゃん
えなちゃん
Himoteさんって、どこ出身なんですか?
Himote
Himote
僕は生まれも育ちも福岡ですよ~!
えなちゃんは??
えなちゃん
えなちゃん
私は熊本です(´∀`)
本当にめっちゃくちゃ田舎だったので、都会に憧れてこっちに来ました(笑)
Himote
Himote
そうなんだ!(笑)
田舎ってどれくらい田舎だったの??
えなちゃん
えなちゃん
普通に猪とか熊とか狸が出てくるくらいです(笑)

はい。こんな感じ。

だれがどう聞いたって、ただの雑談です。

ティンダーで26歳の女性とデートした時もそうでしたが、僕は無駄に盛り上げようとしたりは一切しません。(というか出来ない…)

そもそもいつもと違う自分を見せようとしても空回りして失敗するだけですからね…。

いつも以上の自分を見せる事なんて絶対にできません。

そうではなく、ありのままでフツーにコミュニケーションを取れればそれで良いと思います。

デート後

お店で一通り話をした後は、一応年上という事でしたし、こちらから誘っているということもあったので僕が会計を済ませました。

この時点で22時過ぎくらいだったのでえなちゃんを家路に送り届けた後、僕も電車で帰宅。

そうして帰宅中に彼女からメッセージをもらいました。

メッセージを見る限りは楽しんでくれたといったところでしょうか。

今でも普通にラインでメッセージのやり取りを続けています。

まとめ

Omiaiでの体験談についてをまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

“Omiaiを使えば必ずデートが出来る”っと保証することはできませんが、出会いの可能性を上げる事は出来ます。

もし…
・自宅と職場の往復で出会いがない…
・職場にも恋愛対象となるような女性がいない…

上記のように悩んでおられるのであれば、まずは無料登録から始めてみられてはいかがでしょうか?