福岡の街コン体験談

福岡のオタク・アニメ好きが集う街コンのガチ体験談!【攻略法付き】

どーも!東京喰種で言うと「13区のジェイソン」が好きなサイト運営者のHimoteです(^^)

先日、博多でオタクやアニメ好きの人が集まる街コンに参加してきました!

通算するとこれで5回目の街コンなのですが、このようなテーマを絞った街コンへ参加するのは初めて(‘∀’)

最近では「音楽&フェス好きコン」「読書好きコン」「日本酒コン」など、多種多様な街コンが開催されていますが、「東京喰種」や「進撃の巨人」にのめり込んでいるオタッキーな僕はオタク・アニメコンの一択でしたね(´▽`*)

ちなみに今回参加したのはシャン・クレール(CHANE CLAIRE)という会社が主催している【アニメ・マンガ好きが大集合!アニメ婚】という街コンです。

内容としては…

  1. 受付開始
  2. イベントスタート
  3. 自己紹介タイム
  4. フリータイム
  5. カップル発表

こんな感じ。

ネットで申し込むと下記のようなメールが送られてきます。

今回はこの街コンに参加してきた体験談と、オタク・アニメコンのちょっとした攻略法についてもまとめているので、「参加してみようかな~」っと思われている方は是非参考にしていただければと思っとります( `ー´)ノ

オタク・アニメコン体験談!

街コンは17:00からだったのだが、その日は昼過ぎから友人と昼飯を食って有り難いことに車で博多の会場まで送ってもらった。

ちなみにその友人もアニメ好きなので今回の街コンに誘ってはみたのだが、どうやらその日は先約が入っていたらしく今回は見送る事に。

それにしても日曜日の博多はやっぱり車多いぜ~。

そうして友人にお礼を言って博多駅近くの代々木ゼミナール付近で降ろしてもらい、早速街コン会場へ!

今回の街コンは「住友生命博多ビル」というビルで開催されるとの事だったので、住所を調べて行ってみると…

締まっとるやんけ~!やんけ~!( ゚Д゚)

まぁ開始時刻まで30分近くあったので、ビルの入り口を探し彷徨う事10分。笑

やっとの思いでシャンクレールを発見!

階段を下りて、少し進んで行くと~…

うん。どうやらここで間違えないらしい。

受付開始まで待っていると、参加者らしき人もちらほら。

受付スタッフ
受付スタッフ
お待たせいたしました~。
17:00から開始の街コンに参加される方はエントリーカードをご記載頂き、参加費と身分証明書のご提示をお願いいたします。

はい。エントリーカードはこんな感じ。

ふむふむ。

どうやらこのエントリーカードはシャン・クレール主催の街コンの場合は必ず書かされるようだ。(以前CHANE・CLAIRE主催の街コンに参加した時にも書かされた経験有。)

受付スタッフ
受付スタッフ
こんにちは~。
参加費と身分証明書のご提示をお願いいたします。
Himote
Himote
あっ!はい~。
受付スタッフ
受付スタッフ
ありがとうございます。それではこちらへどうぞ。
Himote
Himote
はい~
受付スタッフ
受付スタッフ
席にはそれぞれ青色と赤色のプロフィールカードを置いておりますので、男性は青色側に、女性は赤色側のお席に付かれてお待ちください。

ふむふむ。つまり席に着いた時点で既にペアになれるという寸法か。

そんでもってプロフィールカードはこんな感じ。

そしてこのプロフィールカード、4つ折りになっていて広げると~…下記のように5つのアイテムに分けられる。

  1. プロフィールカード:名前や住んでいる地域などの基本的な事から、趣味や特技・デートで行きたい場所などを書くもの
  2. チェックシート:話をした相手の印象を簡単にまとめておくためのもの
  3. メッセージカード:気に入った相手に連絡先などを記載して手渡す事ができるもの。フリータイム時に使用。
  4. 告白カード:最終的にカップリングしたい相手の番号を記載するもの。最後に使用。
  5. 第一印象カード:「感じが良かった」「話しやすかった」っと思った相手の番号に○を付けるもの。自己紹介後に使用。

※ 街コンのタイプ(パーティ形式・個室形式)によっては上記すべてのアイテムを使わない事もあります。

受付スタッフ
受付スタッフ
開始時刻になるまでプロフィールカード(上記「1番」)をご記載いただき、今しばらくお待ちください。

うん。街コン5回目の玄人ともなると、すらすら書けるぜ(^O^)/

………いやいや、そんな玄人になってどうする…。

良く分からないツッコミを自分自身に入れている間に参加者も続々と揃っていき~

受付スタッフ
受付スタッフ
はい。まだ来られていない方もいらっしゃいますが時間になりましたので開始いたします!

え…嘘やん…?街コンスタート?

Himote
Himote
(………え?)
(ちょっと待って…(´Д`))
受付スタッフ
受付スタッフ
まずは目の前にいる方とプロフィールカードを交換していただき、挨拶をしてから自己紹介を初めて下さい。それではスタート!

うぉい!Σ(゚Д゚)

はい。街コン開始時の会場の状況はこんな感じ。

ワシんとこだけ、女の子おらんやんけ~!おらんやんけ~!( ゚Д゚)

どうやら16番の番号札の女性が遅刻しているらしく、運悪くその人が僕の席でペアになるはずだった様子。

まぁ仕方ないかぁ…っと待つこと5分。

16番
16番
スミマセン!!
Himote
Himote
いえいえ。大丈夫ですよ(^^;)
16番
16番
会場の場所が分からなくて!
Himote
Himote
僕も迷いました~。分かりにくかったですよね(;´・ω・)

そんなこんなでこの女性とはほとんど話をする事ができずに…

受付スタッフ
受付スタッフ
それでは男性の方は、次の女性のお席へのご移動をお願いいたします。

14番の女性の席へ移動。

Himote
Himote
初めまして~。
Himoteと申します。よろしくお願いしま~す!
14番
14番
あっ!よろしくお願いします!
Himote
Himote
よくアニメ見られるんですか?
(プロフィールカードにアニメ好きと書いてあったのを見ながら)
14番
14番
えっと~…最近だと東京喰種を見てます~!
ご存知ですか??
Himote
Himote
おっマジか!勿論知ってますよ~!
僕も東京喰種めっちゃ好きなんですよ!
14番
14番
本当ですか!?
え!キャラクター誰が好きですか?
Himote
Himote
13区のジェイソンが好きです。笑
誰が好きですか~?
14番
14番
ジェイソン怖くないですか?笑
私は、四方さんが好きです(#^^#)
Himote
Himote
し…渋い…!笑

うん。やっと街コンって感じ。

14番の女性とはまさにアニメコンといった会話の内容で盛り上がった。

話が盛り上がると、時間が経つのはほんと一瞬ね。

受付スタッフ
受付スタッフ
それでは男性の方は、次の女性のお席へのご移動をお願いいたします。

15番の女性の席へ移動。

15番
15番
よろしくお願いします~。
Himote
Himote
Himoteと申します。よろしくお願いします!
15番
15番
へ~!
Himoteさんもモンハンやられるんですか?(僕のプロフィールカードを見ながら)
Himote
Himote
最近はあまりやれてないんですけどね…(^^;)
15番
15番
そうなんですね!
武器は何使ってますか?
Himote
Himote
「1」からずっとハンマー使ってます。笑
15番
15番
え~!ハンマー難しくないですか??
「溜め攻撃」がなかなか当たらないし…笑
Himote
Himote
僕も最初は苦労しました(;´Д`)
でも慣れると、おススメですよ!笑
15番
15番
ハンマー使ってみたんですけど~…
モンスターを、めまい?の状態に出来たことがないんですよね~(*´Д`)

はい。これまた秒単位で意気投合。笑

15番の女性とはゲームの話題で盛り上がる事ができた。

このようにして「1人4~5分の間隔で女性と話をしては次の席に移動する」という回転寿司方式で全員の女性と自己紹介をした。

ちなみに今回の参加者の年齢や特徴をまとめると下記のような感じ。

11番.Aさん27歳。髪がドストレートの女性。休みの日は家で料理を作る事が多いとの事。

12番.Sさん29歳。今回の参加者の中で一番キレイだった女性。ガンダム好き。

13番.Kさん29歳。ネコを飼っていて、ジブリ好きの女性。

14番.Aさん28歳。東京喰種好きで、少しぽっちゃりとした女性

15番.Tさん25歳。モンハン好きで休みの日は撮り溜めた番組を一気に見るとの事。

16番.Mさん25歳。遅刻してきた人。料理好き。

そして僕のお目当ての女性はずばり12番の女性!(´▽`*)

うん…

やっぱりね~…

どうしても綺麗な女性に目が言っちゃうのよね(;^ω^)

命運を決めるフリータイムからのカップリング発表!

受付スタッフ
受付スタッフ
それでは自己紹介が終わったところで、第一印象カードの記入をお願いいたします。
書き方は、印象が良かった方の番号を○で囲むだけ。
受付スタッフ
受付スタッフ
その後一旦回収して、あなたに好感をもった方の番号に赤いマーカーでチェックを付けてご返却します。
Himote
Himote
(ふむふむ。じゃあ12番に○を付けてっと…)
受付スタッフ
受付スタッフ
それではこれからフリータイムに入ります。
Himote
Himote
(え…?先に第一印象カード返してもらえるんじゃないの…?う~ん…まぁいいか。)
受付スタッフ
受付スタッフ
フリータイムではお好きな方とお話頂けます。
それでは開始します!スタート!
Himote
Himote
(うぉ…マジか!まだ心の準備が出来てないんだけど…!!)

こんな感じでいきなりフリータイムに突入したせいもあって、やはり皆タジタジ…。

ちなみに僕は12番の女性狙いだったのだが、前回の東区の千早で開催された街コンのフリータイムで「席替後にお目当ての女性に話しかけて成功する」という経験をしていたので、「一旦待つ作戦」に。

そうこうしているとタジタジだった男性参加者も、徐々に近くの異性に話しかけ始めたので、僕もとりあえず遅刻してきた女性に話かける事にした。

Himote
Himote
さっき話せなかったので、もしよかったらお話しませんか??
16番
16番
あっはい!是非~。

しかしそうしてその女性と話始めて間もなく、スタッフから「あるもの」が手渡された。

はい。これである。

………

……

はい。

第一印象カード。

ここでHimoteの脳内では、「なんで今のタイミングで第一印象カード返却するとやって!」っという不満よりも、先ほどのスタッフの一言を必死に思い出していた。

回想シーン
受付スタッフ
受付スタッフ
それでは自己紹介が終わったところで、第一印象カードの記入をお願いいたします。
書き方は、印象が良かった方の番号を○で囲むだけ。
受付スタッフ
受付スタッフ
その後一旦回収して、あなたに好感をもった方の番号に赤いマーカーでチェックを付けてご返却します。

………

……

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は animati9.jpg です

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そう!!

僕が気に入っていた12番の女性も、僕に好感を持ってくれているというわけだ!!

よっ…よし!!

次の席替えタイムで12番の人に話しかけるぜ!っと意気込み~…

受付スタッフ
受付スタッフ
それでは席替えタイムです。
今話をされている方とは別の方とお話されて下さい。

よっしゃ~!12番の人のとこに猛ダッシュするぜ~!!!

………

……

…って…あ…。

他参加者
他参加者
良かったらお話しませんか?
12番
12番
あっはい~。

………

……

うわ~………取られた~…( ;∀;)

………

……

「だが、もう一度くらい席替えがあるはずだ┐(;´∀`)┌」っとチャンスを伺い~…

受付スタッフ
受付スタッフ
それでは2回目の席替えタイムです。

おっしゃ~!次こそは12番の女性のところに!!

………

……

…って…おい…(;´Д`)

他参加者
他参加者
良かったらお話しませんか?
12番
12番
あっはい~。

………

……

デジャヴかっつ~~~の!凸(`◇´メ)Fuck!!

結局その後もう一度席替えがあるも、結局僕はこの女性と話をする事ができず終いに…。

12番の女性は人気で、僕と同じように「話しかけたいが、既に他の男性に取られてしまっている」っという事象が男性間で多発。┐(´д`)┌

みんな仕方なく別の女性に声を掛けているという感じだった…。

………

……

あ~ぁ…せっかく来たのに~…

そうして悔いを残したままフリータイムも終わり、下記の告白カードを記入することに。

告白カードには第5希望まで記入できるが、「他の女性とマッチングしてもなぁ…」っという想いから、僕は奇跡を信じて12番と記入。

そうして待つこと10分。

受付スタッフ
受付スタッフ
お待たせいたしました!
今回の街コンで3組のカップルが誕生しました!おめでとうございます!

一同:パチパチパチパチ

その後受付の女性からカップリングした男女の番号が呼ばれるも~…

………

……

やはり僕の番号が呼ばれる事は無く…誰ともマッチングせずに会場を後にする事に…。

惨敗…。

そうしてその日は帰りのスーパーで買ったコロッケを泣きながら食べた。笑

オタク・アニメコンについて

こんな人にはおススメ!

  • アニメやゲームが好きな人
  • 彼女にするならアニメ・ゲーム好きの人がいい
  • 趣味に理解のある彼女が欲しい

好きなアニメやゲームが話題の中心になるので、基本的に「会話に詰まる」という事がなかったのが印象的です。

普通の街コンだったら、「次は何を話そう…」っと話題を探したりする瞬間が多々あるのですが、今回のような街コンでは話す内容のほとんどがゲームやアニメの事なので、そういったことがほぼありませんでした。

その為、オタク仲間と話をしている感覚にすらなれます。笑

そのような女性との出会いを求めている人は一度参加してみても良いかもしれませんね。

やはり気になる!オタク・アニメコンに参加していた女性の容姿について

恐れ多くも、今回の街コンに参加していた女性の容姿の感想を円グラフにまとめると、大体上記のような感じですね。

今回女性参加者は全員で6人でしたが、そのうち「おっ可愛い!」っと思った女性が1人。「まぁ~普通?」と思った女性が3人。「ビミョウだ…」っと思った女性が2人。

アニメ好きやオタクで可愛い女性ってあまりいないイメージだったので、正直1人でも可愛いと思える女性が居た事に驚き、「いない事もないんだ」っと思ったりしました。笑

また服装や髪形なんかのイメージもありますが、タイプで言うと圧倒的に「可愛い系」が多かったです。

まぁ勿論これは僕の主観ですし、今回の街コンだけのみの事なので飽く迄も参考程度に捉えて下さいね(´▽`*)

オタク・アニメコンのちょっとした攻略法

今回の街コンに参加して思った事なのですが「オタク・アニメコンといったようなテーマの街コンに参加している女性は、あまり男性慣れしていないのでは?」っというように感じました。

それは街コン参加者の複数人の女性が、あまり目を合わせてくれなかったり、アニメやゲーム以外の質問をすると一言二言で会話が途切れてしまったり、中にはプロフィールカードに「付き合ったことがありません」っと記載している方さえいたからです。

だからと言って女性参加者の全員が男に慣れていないと断定することはできませんが、僕が感じた印象としてはそのような女性が多いような気がしました。

そしてそのような女性には積極的にアプローチすることが効果的です。

「男慣れしていない」っというのは、言い換えれば「あまり男性と接していない」という事であり、男性に褒められたり、デートに誘われた経験が少ない可能性が高いです。

そこで積極的に「○○さんって美人ですね」「今度一緒に映画に行きませんか?」っといったようにアプローチすれば、少なからず印象付ける事が可能になります。

また街コンの場合は話をする時間が極端に限られているので、悠長に話をしていてはすぐに「時間切れ」になってしまいます。

その為、アニメコンでは積極的なアプローチ力が求められるわけです。

例えば、僕はフリータイムで好みの女性に話しかけられなかった理由を、「他の男性と既に話していたから」っとしていますが、それは正直言い訳にしか過ぎません…。

要するに、積極的にアプローチできていなかったわけです………。

「きちんとアプローチする」のであれば、他の男性が話しかけていようがいまいが、好みの女性に対して「僕も話させてもらっていいですか?」っと割って入っていく必要があったわけですね…。

また、下記「3」のメッセージカードを渡せなかった事も致命的でした。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は animati7.jpg です

例えフリータイムで話をする事が出来なかったとしても、事前にLINEのIDを書いておいて、一瞬の隙を狙って「よかったら連絡ください」っと手渡しすることだって出来たはずです。

そして、もしアプローチできていたとしてマッチング出来なかったのであれば、「今回はやるだけやった!」っと諦めも付くというもの。

僕みたくこのように一人反省会をしたくない方は、やれることは最大限にやるようにしましょう(;´・ω・)

積極的なアプローチが苦手な男性におススメな女性と出会う為の2つの方法

オタク・アニメコンに関わらず、基本的に街コンでは女性への積極的なアプローチ力が求められます。

つまり、僕のように「他の男性と話しているところに割って入るなんて…」っと怖がっているのではなく、「他の男には絶対負けねー!!なんとしてでも好みの女性に印象付けてやる!」っというくらいでなければならないという事です。

無論アプローチ出来たからといって必ずマッチングできるとは限りませんが、それくらいの気概があれば、少なくとも「アプローチできずに終わる」っという事にはなり得にくいわけです。

……………

…………

………

いやまぁ…(;´Д`)

とは言え………中々ここまでは振り切れないものですよね…?笑

そういった方に提案したいのが、個室型の街コンや恋活アプリです。

今回僕が参加したのはパーティー型と言って、男性も含め参加者全員が同じフロアにいるタイプの街コン。

パーティタイプは先述したようにフリータイムこそが最大の“見せ場”であり、この機を逃さないように気合を入れて挑む必要があります。

一方個室型は、男性が各個室で待期している女性のところへ出向き、その部屋で1対1で話をするタイプの街コンです。

個室なので回りの目を気にする必要もなく、男性参加者には全員の女性と平等に話をする時間が設けられているわけです。

そしてアプローチに関しては、メッセージカードというものにメッセージや連絡先を記入して「気になる女性に渡すだけ」なので、パーティタイプのフリータイムほど緊張する必要が必要がありません。笑

また同様に「緊張しなくて良い」という意味では、恋活アプリもおススメ。

街コンではパーティータイプ・個室タイプを問わず、初対面の人と顔を会わせて話をする必要があり、それは大なり小なり緊張してしまうものですよね?

しかしアプリであればそもそもメッセージのやり取りから始められるので、街コンのように「緊張する場面」を経ずに女性との出会いを量産することが出来ます。

またメールのやり取りを通してじっくりと関係性を構築できるので、デートにも辿り着きやすいわけです。

女性との出会いはパーティータイプの街コンだけでしか求められないわけではありません。

一つの出会い方に固執せずに、個室タイプの街コンや恋活アプリなども積極的に利用してみられてはいかがでしょうか?