相席屋・街コンノウハウ

彼女作りなら相席店より恋活アプリを使ったほうが良い2つの理由!

どうも!

天神・博多方面の相席屋・相席バーはほぼほぼ制覇(行き尽くした)したサイト管理人のHimoteです!

いや~…これだけ相席屋や相席バーに行ってるから、出会いだけはめちゃくちゃあるんですけどね~…

やっぱり現在進行形で彼女募集中でございます!笑

ただ最近思ったんですが、上記画像でも訴えているように彼女を作るなら相席店に行くより恋活アプリを使ったほうがいいような気がしてるんですよね(^-^;)

ってのも恋活アプリのほうが、出会いに対しての質が良く、無駄がないので、相席店に行くよりも効率的でお得なんですよ!

そんなわけで今回は、彼女を作るなら相席店に行くより恋活アプリを使ったほうがいい理由についてを僕の経験も含めてまとめてみたいと思います!

相席屋や相席バーで彼女を作ろうと思っている方には、是非とも目を通していただきたい内容です!(-_-)/~~~ピシー!ピシー

【理由①】恋活アプリを使う女性のほうが真剣な出会いを求めている!

突然ですが質問です!

Q.あなたが相席店に行く(もしくは行った)理由は何でしょうか?

このページに辿り着かれたという事は…

  • 良い人と巡り会いたいから!
  • 真剣な出会いを求めているから!
  • 本気で婚活及び恋活をしようと思ったから!

少なからず心の片隅に上記いずれかの想いを抱いておられるからではないでしょうか?

しかし片や女性は、様々な目的で相席居酒屋に訪れているようです。

【相席居酒屋を利用する女性の目的】

ご覧の通り、相席屋には「真剣な出会いを求めている女性」も確かにいますが、それ以上に別の目的で相席店を利用しに来ている女性が多いわけです。

こちらが「真剣なパートナー探し」をしていたとしても、相手が「タダ酒を飲みに来ていた」のでは当然関係は深まりませんよね。

運良く同じ目的の女性と出会えれば良いが、そうじゃない相手と出会ってしまう可能性のほうが高い」というのでは、出会いの質としてはあまり良いものではないのかもしれません。

しかし一方で、ある恋活アプリでは「真剣な出会い」を求めている女性が多いように感じられます。

【恋活アプリOmiai(オミアイ)に登録している女性の意識調査】

上記は2014年の10月頃にOmiai(オミアイ)という恋活アプリに登録した会員の意識調査の結果です。

ご覧の通り、この恋活アプリでは登録している90%以上の女性がまじめに将来を考えており、その背景に“真剣な出会いを求めている女性の多さ”が伺えるわけです。

そのため、僕らは相席店に行くより、女性の質が良い(真剣な出会いを求めている女性が多い)恋活アプリを使ったほうが良いかもしれないというわけなんですね。

ちなみに…

上記はオミアイ(Omiai)という一つの恋活アプリに登録している女性に限ったデータなので、全ての恋活アプリに登録してる女性が真剣な出会いを求めているかどうかは分かりません…。

しかし、裏を返せば少なくともペアーズ(Omiai)に登録している女性の多くは真剣な出会いを求めているとは言えそうです。

さらに恋活アプリなら好みの女性にのみアプローチ出来るので、無駄がありません!

↓↓

【理由②】恋活アプリなら好みの女性にのみアプローチできるので無駄がない!

僕は今まで10回ほど相席店(相席屋・相席バー)に行きましたが、相席店に来る女性は年齢層もバラバラですし容姿に関してもピンキリです。

美人(若くて可愛い女性や30代後半にも関わらずキレイな女性)も居ますが、当然その逆も然り…なわけです。笑

そして最大の問題は相席店のシステム上、こちら側(男性側)で相席する女性を選べないという事。

相席屋や相席バーでは基本的に店員の判断で相席する女性を決められてしまうため、好みの女性と相席できるか否かについては運次第なわけです。

そして相席店で出会いを探していると「全然タイプじゃない女性と相席になった…」なんて事は普通に起りえます…。

ぶっちゃけますが、“時間を使って”相席店に出向き、全くタイプでもない女性と相席してさらに“無駄なお金まで使う”となると、精神的にかなりシンドイです…。

しかし恋活アプリ(Omiai)なら下記のように、プロフィールから事前に相手の容姿を確認してピンポイントにアプローチすることが出来ます。

そのため、タイプでもない女性と一緒に時間を過ごす事も無ければ、無駄なお金を使うなんて事も当然ないわけです。

Himote
Himote
恋活アプリなら以下のように事前に女性の容姿(写真)を確認できます。

例えば左上の(赤枠)の女性が気になり、写真をタップすると…?

↓↓

その人の詳細なプロフィールを確認できる。また上記赤枠の別の写真をタップすればその女性の別の写真を見る事もできる。

ちなみに僕はこれまで、11回程相席店に出向いて28人もの女性と相席してきましたが、その中で好みの女性と思えたのはたったの6人でした…。

一方、恋活アプリではタイプの女性にのみアプローチし、同じく6人の女性とデートすることが出来ました!

そしてそこに掛けてきた総額は、それぞれ60,000円と3,980円です。

つまり、相席店ではタイプの女性1人に出会うのに10,000円もかかっているのに対し、恋活アプリではわずか663円で出会えていたというわけです。

【相席店と恋活アプリとのコスパ比較表】

【まとめ】彼女を作りたいなら恋活アプリを使ったほうが得なのでは?

ここまで相席店の事を非難したような記述になりましたが、もちろん相席店には相席店の良さがあります!

「楽しく女性とお酒を飲みたい!」「キャバクラじゃなくて普通の女の子と飲みたい!」という事であれば、相席店でも全く問題ありません(^^♪

しかし、彼女を作りたいのであれば…

このように質も良く無駄がないほう(恋活アプリ)を選んだほうが得だと思うわけなのです(/・ω・)/